tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

「わろてんか」52話ちょこっと感想。

投稿日:

堪忍袋の緒が切れましたの巻。

 

兜、初節句を祝うことに執着するてん。

 

もういいんじゃねぇ?

藤吉抜きで祝ったらーーーー!

 

そういう話ではないんですね。

藤吉が自分のしたいことに夢中なのを、

家族のためと主張するように、

てんは、家族の時間を大切にしたいから兜にこだわる。

 

どっちもどっちのような気もしてきたわ~苦笑

 

女心がわからぬ男たち。

堪忍袋に向かって叫びます。

あら?トキったら風太の愚痴なんて叫んでいるのは、

好きってこと?

 

その風太は、寺ギンのところで芸人集め修行中のようです。

坊主だった寺ギン。

死人に念仏を唱えるなら、生きている人を幸せ・・・

すなわち面白くしたい。

迷っている人を救いたい。

 

風太はなぜに寺ギンのもとにいるのか?

迷えるてんを救いたいからなのかな・・・

 

好きな女の女心がわかっている風太ってことですかね。

 

だけど、栞さま曰く、

男は女心に鈍い。

寂しい気持ちを伝えていいんだよ。

せつな顔でてんを心配してるよ~

 

なのに藤吉、パーマ機で懲りていないのか?

声を震わせ!手付けを打ったら寄席小屋が手に入ると、

芸人たちへ払う給金を持っていってしまう。

 

騙されてないかーーーい!

だってその場にキースがいたもの。

心配しかないわ~笑い泣き

 

藤吉の行動に、とうとう堪忍袋の緒が切れたてん。

もう話したくないと口をきかなくなる。

その姿にオロオロする藤吉。

 

自分勝手な亭主関白のように見えて、

臆病さも見せる藤吉って???

ただのバカにしかやっぱり見えないよーーーー!滝汗滝汗

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いい夫婦だね~「隣の家族は青く見える」3話感想~

今日(2月1日)は、テレビ放送の日のようだが、 (1953(昭和28)年のこの日、NHK東京放送局が日本初のテレビの本放送を開始した。)   テレビドラマ放送上では、 「いい夫婦の日」だった …

「わろてんか」117話ちょこっと感想。

隼也とシロー恋バナはじまり~の巻。   マーチン・ショウにこだわる隼也。 もう、あたしゃマーチン・ショウアレルギーになりそうなんだけど~ どんだけ魅力ある芸なんよ? そこわからないのに栞さま …

アテモヤとサブノ・タダアーノが事件の邪魔をする~「刑事ゆがみ」9話感想~

「ドクターX」 大門未知子!倒れるーーー! 目を開けたまま倒れるーーー!   えっ?最終回は、ブラックジャックのように自分で 手術しちゃうのかーーーー!   気になりつつ、約10分 …

子供を「やめかけた」僕たち~「まく子」感想~

当ブログがオリジナルブログです。 oliveのドラマ帳~風に吹かれて~ 著作権は放棄してません。 無断転載禁止です。日本では、個人のブログであっても、 記事を投稿した時点で著作権が発生します。 ◆◇◆ …

「わろてんか」138話ちょこっと感想。

調略されてピンチに!お笑い忠臣蔵の巻。   「お笑い忠臣蔵」脚本完成。 残すは、検閲が通るのかーーー!   バレちゃうの?と思っていたが、 校閲違いを指摘されただけでなんとか映画化 …