tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

必要とされたい独居老人~「刑事ゆがみ」8話感想~

投稿日:

早く定年になって趣味を見つけて楽しみたいと常々思っている。

 

パッチワークも再開したいし、

本も思いっきり読みたいし、映画もたくさん観たいし、

料理やお花なんかも楽しみたいなぁ~

 

趣味を楽しむのにはお金も必要だね。

 

老後の心配は孤独もだけどお金も心配だわ~

 

なのに、お金の心配はなくて、

やりがい&必要とされた承認欲求が強い独居老人もいる。

 

そう、今回は高齢化社会に警告を鳴らす!?

寂しい独居老人の物語だった、

 

「刑事ゆがみ」8話感想を♪

 

 

仕事で大失敗に近い失敗をし、

もう辞めたいとネガティブになっていた昨今。

 

やりがいより迷惑かけない仕事をすることで

いっぱいいっぱいな自分(→ええ年で勤続年数も長いのに・・・)

新人みたいなことを心の中では思っている、

ダメなおばあちゃんである。

 

ダメなりに頑張ろうとは思っているのよ。

 

元窃盗犯だったホステスさん。

子供と再び暮らせるように自分の力で頑張っていた。

 

なのにーーーー!

独居同人宅に窃盗に入って転落死。

 

本当に窃盗しようとしていたのか?

 

事件を調べるゆがみ刑事(浅野忠信)

 

そこで、窃盗に入られた独居老人を調べると・・・

オトリ捜査で独居老人を罠にはめる。

 

窃盗団のひとりだった独居老人さん。

孤独なお金を持ってそうな老人に声をかける役だった。

 

定年してから暇、暇、暇ーーー!

時間がたたない。

 

必要とされない生活にうんざりしていた時に、

詐欺の仕事をしないかと持ち掛けられ、

孤独じゃなくなった。

必要とされていることに喜びを感じる。

 

認められた欲求。

承認欲求が強い独居老人さん。

 

承認欲求の特徴は、寂しがり屋で目立ちたがり。

基本的に仕事は頑張る。

過去の栄光にしがみついている。

 

おぉーーーーー!

独居老人さん当てはまってますなーーーーー!

 

元窃盗犯の女は騙しとった人へお金を返すために

独居老人宅へ侵入。

 

現場に居合わせて、自分の仕事が奪われてしまうと感じた

独居老人さんが女を傘で刺してベランダから突き落とす。

 

本当は証拠不十分なのに、

さも証拠ありと見せかけて自供させる。

 

刑務所でも働けますか?

と訊ねる独居老人。

 

どこまで孤独なんだよ・・・えーん

凶悪な雑居房でも一人でいるのにはもうあきたのでいいのだと。

 

どこまで孤独なんだよーーーー!

 

シルバー人材だと、他の仕儀と探せばよかったんじゃない?

 

趣味を楽しみのではなく達成感を得たいと思っているようでは、

しんどいねえーん

 

まぁ雑居房で、更生(復讐)するぞーー!仲間に出会るかもよ苦笑

資格もいろいろ取得できるようだし、

暇だと感じている間はないんじゃない。

 

自分の独居老人になる可能性大だけど・・・

一人でいることには飽きてないな~今ね。

 

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高橋一生は敵か?味方か?~「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」9話感想~

副市長になることを決めた、 高橋一生は敵か?味方か? を楽しめばいいのか?   篠原涼子市長ピンチーーー!   「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」9話感想を♪ &nbsp …

亜乃音さんの悲しみがもやしよりどっさり~「anone」2話感想~

偽札で、 それぞれの登場人物がつながってきた2話。   今話は、偽札を燃やしていた田中裕子演じる 亜乃音(あのね)さんに焦点を合わせた、 「anone」2話感想を♪   &nbsp …

「半分、青い。」59話ちょこっと感想。

当ブログがオリジナルブログです。 oliveのドラマ帳~風に吹かれて~ 著作権は放棄してません。 無断転載禁止です。日本では、個人のブログであっても、 記事を投稿した時点で著作権が発生します。 ◆◇◆ …

「わろてんか」49話ちょこっと感想。

働くお母さんは大変です!の巻。   京香ごりょんさんがアメリカへ。 息子、隼也が生まれて一年。   寄席は繁盛し、新人も入ってきてます。   子供をおんぶして切り盛りする …

わたしが欲しいものはーーー!~「奥様は、取り扱い注意」最終回~

結局は、 奥さまも、ダンナさまも似た者同士の一目惚れで、 取り扱い注意だったということでいいのかしら。   奥さまを愛するあまりに? 奥さまを覚醒させてしまったダンナさま。   最 …