tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

「わろてんか」58話ちょこっと感想。

投稿日:

うちの旦那は面白いの巻。

 

大阪でもうひと花咲かせてほしい。

 

夫はおもしろいと信じて疑わない妻。

さて、その夫は本当に面白いのか?

 

偽団吾師匠を語る男が現る。

その男、なんとお夕さんの旦那さんでした。

 

笑いの神さんになんてこの世におるかいな。

あきらめたような?ふてくされたような男だね。

 

噺家だと語るその男を、

面白いと信じて疑わない妻、お夕さんは「風鳥亭」に

出演できるかもと期待を。

 

そして、てんも噺家さんならチャンスを藤吉に依頼するも、

藤吉の悪い癖!?

見もしないでダメだと決めつけている、

団吾師匠の名を語るものまね落語だと決めつけているよ。

 

(面白いということに対して)

女房がじゃなくて本人がどう思っているかと藤吉。

 

今回も正論を語るも・・・ねぇ~

 

なんやしらんけど、まだ団体交渉終わっていなかったのね。

第三回目の団体交渉にてんも加わり訴える。

 

朝食は家族で。

愚痴はためない。

一日一回は家族で笑う。

 

うん、てんの要求は家で語ろうか・・・あはは・・・

で?芸人たちは?と思えば、

新ネタもなしで、てんの意見をキッカケに交渉成立に

持ち込もうとし、人の褌で相撲を取るのであった。

 

交渉決裂。

 

家に帰りにくい藤吉は栞さまとリリコと飲みに行くことに。

そこで、活動写真について熱く語る。

今の日本の若者を描きたい。

女優を起用する話となり、リリコよ!女優になるのか?

スカウトされたリリコなのでした。

 

芸を見ないで決めつけ藤吉と思っていたが、

お夕さん旦那の落語を見ることに。

 

「崇徳院」を見せるのだがーーーー!

ナレと落語がかぶって台無しにだーーー!

 

俳優の姿を見せてほしいものだと、

こっちが意見交渉したくなるシーンでしたなえーん

 

台無しからの本物団吾師匠登場に、

逃げるニセモノ・・・どうなる?

 

信じているのは妻だけか?

 

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「わろてんか」64話ちょこっと感想。

それがワシの生きる道の巻。   芸人たちの生きる道とやらが動き出した今話。   キースとアサリはコンビを組むことに。 さて?どんなネタで。   アサリをどつき回すキース。 …

なにもかも微妙~ず!?~「海月姫」1話感想~

原作漫画も映画も観ていない のだけど・・・・ 主人公の芳根月海ちゃんが暮らす尼寺? アパート住人オタクたち。 顔が確認できるのは、 枯れ専オタク?の木南晴夏だけけどーーーー!   三国志オタ …

ちょいやさぐれオヤジが仲間になったよ~「陸王」2話感想~

ダミ声で、ちょいやさぐれオヤジの寺尾 聰に持ってかれた! 「陸王」2話でしたな。     最近の寺尾パルムさんのイメージって、 役所広司さん演じる「こはぜ屋社長」誠実な男でもありま …

「わろてんか」144話ちょこっと感想。

タイトル回収したけど最終回じゃないよ~の巻。   隼也、敷居を跨ぎ北村に帰ってきた。   つばきさんと藤一郎の到着を待つばかりとなったてん。 リリコは、てんを盛り上げようとするとも …

「わろてんか」42話ちょこっと感想。

予告で笑い探し迷走中?の巻。   アバンなしーーーー!   文鳥師匠「時うどん」のはじまりまじまり♪   俳優さんって本当に化けるね。 「ちりとてちん」を思い出す。 愛宕 …