tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

恋愛より共依存の危うさを見せたいの?~「きみが心に棲みついた」3話感想~

投稿日:

キョドコ(吉岡里帆)にイライラするーーー!

星名(向井理)にオラオラするーーー!

吉崎(桐谷健太)にプッシュプッシュするーーー!

 

前回も言ったけど、完全に制作側の思惑にハマってると思う。

 

このドラマ、恋愛部分でイライラ、ハラハラ、オラオラするのではなく、

心理部分問いかけてくると自分は思うの。

 

一応、三角関係恋愛ドラマに思わせて、

本音で話しませんか?ってことだよね。

 

本音の恋しさ、愛されたい、褒められたい、嫉妬、卑怯、卑劣・・・

その部分をむき出しにしたいのかな・・・

 

今話は、吉岡里帆のナイスバディにブラボーでもあり、

よくやった!もあり、痛さもあった、

 

「きみが心に棲みついた」3話感想を♪

 

 

星名(向井理)が忘れることができないキョドコ(吉岡里帆)

約束すっぱかして、ライバル女子には、

キョドコには負けたくない。

本当はしたたかで卑怯な人だと思うと図星?を突かれる。

 

会社でもちょっと変わってる子で通っているキョドコだけど、

星名によってキョドコの味方がいなくなりそうな予感がするのだが・・・

そこ大丈夫?

 

星名はキョドコに呪いの言葉をかけていた。

俺だけのために生きてくれよ。

誓ったキョドコだが離れていったようだ。

 

だから今、裏切った償いをキョドコに強要。

 

会社の下着ショーにキョドコを出演させる。

マジ!!滝汗

誰の許可で?

上は知っているのか?

 

白のブラつけてナイスバディのキョドコ(吉岡里帆)登場。

ムロツヨシ先生じゃないけど生々しい。

 

あの人のために、わたしのために歩かなきゃ。

 

なのに途中で座り込む。

そこに吉崎(桐谷健太)が助けに入る。

余興としてショーが行われた設定にして進行。

 

いやいや!吉崎のフォローも含めて、

メーカーとしての信用を失う事故だと思われるのだが・・・滝汗

 

大問題じゃない!

なのに、星名(向井理)

なに邪魔してんだよ的に怒っていたが・・・

仕事に関係なく、あんたの一存で決めたのよね?

 

上から呼び出し案件じゃない?

 

勝手に下着モデルになったことが原因で、

キョドコが社内で総スカンをくらうのかと心配していたが、

キョドコ普通に?普通以上に仕事してるよ滝汗

 

星名の命令により、2つのプロジェクトが争うことになったのだが、

見せブラから、ちゃんとした恋愛がしたい。

男に媚びるものを作りたい。

女の嫉妬心をむき出しにしたーーーー!

オラオレ先輩の鈴木紗理奈に発破をかけるキョドコ。

 

キョドコの仕事スイッチ基準がよくわからん。

 

確かなことはキョドコ、星名に共依存しているね。

 

共依存とは、自分に対する評価が低いため、

他者に認められることによってしか満足を得られず、

そのために自己犠牲を払ってでも他者に認められようと

する行為をする人、または関係性の事を言います。

 

だから星名に褒められたい。

褒めてほしいがために突拍子にないことをやってしまう。

 

そんな星名。

お母さんが出所?

回想シーンで本当のこと言ってよ・・・

前回、父親らしき人に虐待されていたようだけど、

本当は自分が父親を殺したのにお母さんが罪をかぶったとか?

記憶を失くしているとか?

 

キョドコの共依存の呪いを解くには吉崎(桐谷健太)が、

もっとプッシュ!プッシュ!だよ。

なのに元カノ?とのキス現場をキョドコが目撃するという

ベタな展開から、さあどう転ぶ?

恋愛推しにするのか?心理部分推しするのか?

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

綾子、原作よりヤバイそうです~「あなたには帰る家がある」6話感想~

予告の修羅場が、 思っていたより早い時間でやってキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!   綾子(木村多江)! コントロール不能な暴走機関車となり佐藤家に 乗り込んでキタ━━━(゚∀゚)━━━!! …

「わろてんか」64話ちょこっと感想。

それがワシの生きる道の巻。   芸人たちの生きる道とやらが動き出した今話。   キースとアサリはコンビを組むことに。 さて?どんなネタで。   アサリをどつき回すキース。 …

感情昂ぶり顔、高橋一生クリスマスプレゼント「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」最終回感想

私たち一人一人の無関心が 民衆の敵なんです!   この言葉ありきで描きたかったドラマなんでしょうな。   月9なのにーーー! クリスマスなのにーーーー!   クリスマスツ …

賛成の反対なのだ!~「口笛の上手な白雪姫」感想~

当ブログがオリジナルブログです。 oliveのドラマ帳~風に吹かれて~ 著作権は放棄してません。 無断転載禁止です。日本では、個人のブログであっても、 記事を投稿した時点で著作権が発生します。 ◆◇◆ …

更年期障害を連呼する恋愛ドラマの斬新さ~「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」感想~

藤原紀香主演ドラマ。   前後編の2話の放送だったようだが、 1話目は、翌日仕事だったので見逃したが、 紀香がすごいことになっとるーーー!と評判なので、 仕事納めを終えた夜、 そして本年度ド …