tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

母の願いは大抵は叶わない~「anone」4話感想~

投稿日:

今話は、青羽さん(小林聡美)の回。

 

なぜ、青羽さんはお金が必要だったのか?

子供がいたのね。

子供って誰?

子供って、まさかーーー!

ハリカ(広瀬すず)が助けたいカノンくんじゃないよね?

 

「anone」4話感想を♪

 

 

「生きていても死んでいても、

好きな方と一緒にいればいい」(ハリカ)

 

血がつながっているのに捨てられた母。

血がつながらないから捨てられた母。

幽霊になったからこそつながった母。

 

「落し物したら探すでしょ?

探し物したらもっといいもの見つかるかもしれないじゃない」(あのね)

 

落としてしまった家族。バカだと思われても、

もう一度探すともっといいものが見つかった・・・

 

血のつながりだけが家族じゃない

描きたいのだろうか。

 

今話は青羽さん(小林聡美)がせつなかったよーーー!えーん

 

幽霊の娘がいる青羽さん。

バンドマンに憧れていた時に出会った男の子を妊娠したが

亡くしてしまう。

女の子だからアオバだと名付け、

母であり友達であり、いつもそばにいてくれた。

 

以前語られたように、キャリアウーマンだったが女だから出世せず。

出世したかと思えば、部下のいない倉庫室へと。

そこに火をつけずに会社を辞めて結婚。

息子を産む。

その子が?まさかーーー!カノンくん?と思っていたが違っていた。

クソ息子だったーーー!

 

毒祖母に育てられ、母親の存在をいないことにしてしまう息子。

 

このままでは息子がダメになってしまう。

一緒に家を出ようと諭すも鼻で嘲笑う息子。

 

お金を稼いで息子一緒に暮らす!

だからお金に執着していたのね。

青羽さんの夢となったが・・・このクソ息子はお金があっても

母親についてきてくれるとは思わないけど~

 

息子との関係がこじれてから、

消えていたアオバが現れ慰めてくれる。

 

生きた子供に愛されないから、

死んだ子供を愛しているのです(青羽)

 

あのねさん(田中裕子)から奪った一千万円が、

えっーーーー!盗まれた?

お金がなくなってしまい青羽さんは家に帰ることに決めるも、

家では離婚届は用意しされていた。

 

クソ家族は、落としたモノを探したりしない人たち。

自分たちと違う人格は受け入れない。

自分たちとは違う青羽さんはいない人と同じ。

 

離婚する前に最後の願い。

息子とご飯つくり。

しぶしぶOKする息子。

ん?意外と素直で楽しそうじゃん!と思っていると、

作る約束はしたけど食べる約束はしていない。

離婚届けに判を押しといて去っていった。

 

おい!息子!上げて下げる男だな。

 

母の願いは大抵は叶わなかったけど、

大抵だもの・・・叶うこともあるよね?

 

青羽さんと一緒にごはんを食べてくれるのは、幽霊のアオバ。

落し物を探さない家族の中で心が壊れていき

死んだも同然だった青羽さんが、今は死ねないと・・・

幽霊のアオバに告げる。

探し物してくれる人に出会ったからね。

 

お金を盗られちゃったことをあのねさん(田中裕子)に

正直に話すことにしよとハリカたち。

 

その頃・・・あのねさんは、血のつながらない娘に呼び出され中。

娘の子供に接触したことに怒っているようだ。

 

二度と私たちには近づかないで!と釘を刺された。

で?なぜにここまで嫌われているんだ?

何があったんだろう・・・

 

そして再婚するってよ。

その相手がーーーー!

なんと!瑛太?

 

瑛太には鈴木杏という妻がいる。

重婚?する気??

 

瑛太の狙いは偽札かな・・・

偽札の在り処を知るため?

 

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「わろてんか」36話ちょこっと感想。

今のところ人生チョロかったーーー!の巻。   娘とではなく商人として来ました(てん)   お金(500円)を借りに京都の家にやってきたてん。 商人とやってきたのに、お金を貸してほし …

「わろてんか」33話ちょこっと感想。

ん?どっかで観たようなデジャヴ話か?の巻。   リリコと藤吉との密会!? きっと目撃されちゃうんだろうなーーー! 想像通りに目撃されて噂になってるよ。   リリコ、旦さんの後添えに …

「半分、青い」14話ちょこっと感想。

世界の中心でワンコを助ける!の巻。   セカチューの世界観だと思っていたら、 やっぱりパロってたようだ。 そして、漫画は詳しくないのが、 設定が少女漫画だね。   ほら、律がバスケ …

「わろてんか」136話ちょこっと感想。

検閲を出し抜く方法を探せ!   栞さまが北村映画部?で働くことに決めたようです。   どうしても恋愛モノに拘る栞さま。 そこで検閲に出し抜く方法をみんなで考える。   忠 …

「わろてんか」35話ちょこっと感想。

ホーホケキョは西川のりお芸ですの巻。   お母ちゃんを納得させる!   今話の課題はこれですね。 きっと亀井さん同様に、根拠のない人情噺で? 納得させるのでしょう。   …