tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

飲食

本日の焼き鳥7本コースは?

投稿日:

以前行った茅場町の焼き鳥屋さんに今回も行きました

えどまつ

edomatsu18 (1).jpg

友人たちと行ったのですが、ちょっとお仕事の関係で遅れて、茅場町に着いたのが 20:00 過ぎ。

少し先に入っていてもらってお店で合流しました。

あ、お店が混んでいるときは迷惑になるので店内での待ち合わせは無しね

で、ここのおすすめはなんといっても、お任せの焼き鳥 7 本セット

これはみんなそろってからでないと、なかなか難しいみたいです。

というか、バラバラでも注文できるんですが、
店員さんの都合も考えて同時に注文するのがマナーでしょうね。

どうしても途中から予想外の合流ってのだと話は別ですけど、なるべく一緒に注文しようね。

というわけで、僕が合流するまで、鳥刺しやもつ煮などでつないでいただいて...

edomatsu18 (2).jpg

そして合流した後、いきなりセット...

の前に、えどまつサラダ

edomatsu18 (3).jpg

そしてコースに突入

こちらは前回も書きましたが、
単品で頼むと一本 ¥140~¥200 のもの時間差で提供してくれます

まとめて注文するとまとめて出してくれるお店が多い中、食べるスピードに合わせてアツアツを提供してくれるんですよ。

もちろん、まとめて盛ってくれた方がインスタ映えはするかもしれませんが、
やっぱり冷えた焼き鳥はあんまり...ね。

そんなわけでコース第一本目は、

つなぎ

edomatsu18 (4).jpg

いきなり来ましたか...

つなぎって...

つなぎは
心臓 ( ハツ ) と肝臓 ( レバー ) の部分をつないでいる部位なんだそうです。

なかなかこれ出してくれるところ、多くないですよ。

こりこり食感と柔らかい部分が一体となって、何とも言えないうまさ。

次は、はつ

edomatsu18 (5).jpg

つくね

edomatsu18 (7).jpg

つくねと言えば、卵黄に付けていただくのもおいしいんですが、ここは単品でも肉本来の味が口いっぱいに広がってそのまま食べたほうがおいしいですよ。

はらみ

edomatsu18 (8).jpg

ちょうちん

edomatsu18 (9).jpg

ちょうちんもこのお店では外せない逸品です

卵の形になる前の黄身の部分 ( きんかん )と、卵巣の部分 ( ひも ) と一緒に提供する料理名がちょうちんなんだとか。

きんかんを口に入れて、ひもも口に入れて一気に噛むと
口の中にトローって黄身がとろけてきて...

いいですねぇ

続いて

やげんなんこつ

edomatsu18 (10).jpg

ささみ

edomatsu18 (11).jpg

ときました

そしてこの店で外せないもう一品

白レバー

edomatsu18 (6).jpg

数量限定ということですが、この時間まであるってことはみんなあんまり注文しないのかな?

冷凍の格安焼き鶏店とは全然違う、本格的焼き鳥屋さん

この日もおいしく頂きました。

お店
名前 : かやば町えどまつ
住所 : 東京都中央区日本橋茅場町 2-6-9
TEL  : 03-3639-9111
営業時間 : 11:00 ~ 14:00 ( 売り切れ次第 ) 【 月 ~ 金 】
       17:30 ~ 23:00 【 月 ~ 金 】
定休日 : 土・日・祝日

焼き鶏の老舗が立ち並んでいる茅場町界隈で検討している焼き鳥店。
本格備長炭で焼かれる焼き鳥は本格的でこだわりがあります。
希少部位も豊富に取り揃えているので楽しめます。
お薦めは限定 20 食の炙り白レバー。とろけるような食感はぜひお楽しみください。

にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村

amzn_assoc_ad_type =”responsive_search_widget”; amzn_assoc_tracking_id =”cz0b-22″; amzn_assoc_marketplace =”amazon”; amzn_assoc_region =”JP”; amzn_assoc_placement =””; amzn_assoc_search_type = “search_widget”;amzn_assoc_width =”auto”; amzn_assoc_height =”auto”; amzn_assoc_default_search_category =””; amzn_assoc_default_search_key =”焼き鶏”;amzn_assoc_theme =”light”; amzn_assoc_bg_color =”FFFFFF”; //z-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?ServiceVersion=20070822&Operation=GetScript&ID=OneJS&WS=1&Marketplace=JP


Source: フードアナリスト世界の旅

-飲食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日清食品 「日清麺職人 鯛だし」

めで「タイ」年明け麺職人 今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 鯛だし」。どんぶり型ノンフライ麺の定番「日清麺職人」の新商品です。「鯛だし」のスープですが、今までにも「日清麺職人」シリーズで「鯛」 …

再び蓮沼海浜公園でおあそび

まったりゆっくりお食事をした後、お店前でみんなと解散 そのあと... 家に帰ろうと思ったけど、とってもいい天気 せっかくここまで来たので、子供たちとさっきの蓮沼海浜公園に戻って... 先ほど気になって …

日本橋ランチ特集~小楠国~

日本橋ランチシリーズ第三十二弾 今回は新しくできた中華料理店です 小楠国 入り口がよくわからないんですが、この看板を目印にビルに入って... 奥のエレベーターを使って地下一階に降りたところにあります。 …

日清食品 「日清焼そばU.F.O.大盛極太 テリヤキ&マヨ」

今回の極太UFOはてりやきバーガーを意識していると思われる「テリヤキ&マヨ」味 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.大盛極太 テリヤキ&マヨ」。2018年5月21日発売 …

名古屋行きののぞみでお弁当

今回は急遽決まった名古屋日帰り出張 何でも 13:00 からトークがあるのでそこでしゃべれと。 行くのは全然構わないんですが、その日、12:00 まで東京で僕主催のミーティングがあるのでどんなに頑張っ …