tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

雑記・メモ

コメダの新業態!池袋『コメダスタンド』でコッペパンと珈琲を楽しむ

投稿日:

f:id:ornith:20180321203740j:plain

 3月も下旬となり、桜の開花情報が聞かれる今日この頃。これから、春の雰囲気をますます感じられるようになるんだろうな──と思いきや一転。まさかの雪もちらついてた祝日の今日、ふらっと池袋に行ってきました。「春分の日」とはなんだったのか……。

 目的は、池袋・サンシャインシティにて本日オープンした『コメダスタンド』

 おなじみ『コメダ珈琲店』の新業態であり、各地に展開しているコメダ謹製『やわらかシロコッペ』とのコラボレーション店舗なのだとか。たまたま「無性にコッペパンが食いてえ!」と検索していたらこちらのお店の存在を知り、迎梅雨のなか足を伸ばしてきた格好です。

 

スポンサーリンク
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
 
//

 

しっとりもっちりのシロコッペがおいしい!

f:id:ornith:20180321203745j:plain

 『コメダスタンド』がオープンしたのは、池袋・サンシャインシティの専門店街『アルパ』の1階。建物のちょうど入り口部分、サブウェイの隣ですね。

 “スタンド” という名前のとおり、立ち食いを前提としたお店になっている模様。軽く寄りかかって腰掛けられそうな席もいくつかありましたが、基本的にはスタンド形式。コーヒースタンドのようにふらっと立ち寄り、軽く飲み食いするための店舗となっているようです。

f:id:ornith:20180321203747j:plain

 立ち食いスタイルということもあってか、店内では着席して注文するのではなく、セルフサービス方式。お店入り口でトレイを手に取り、欲しいコッペパンを乗せて、レジで会計する流れですね。いわゆるミスドの感じ。飲み物やソフトクリームはレジで注文します。

 また、お値段が思いのほかリーズナブルなのも特徴。ブレンドコーヒーは250円、コッペパンも定番の小倉マーガリンが250円と、『コメダ』のイメージを考慮すると割とお安い印象があります。

 コッペパンはひとつのサイズがそこそこ大きめなので、小腹を満たすのにぴったり。菓子パンのほかに「ポークたまご」「ツナポテサラ」といった総菜パン類もあるので、遅めのモーニングやランチにも良いかもしれません。もちろん、テイクアウトも可能。

f:id:ornith:20180321203739j:plain

 今日はおやつ時に訪れたので、小倉マーガリン250円チョコ&ナッツ280円の2つを選択。それと、ミルクコーヒー280円。写真はレギュラーサイズです。

f:id:ornith:20180321203741j:plain

小倉マーガリン(250円)

 まずは、小倉マーガリンをば。

 しっとりした口当たりのパン生地は、口に入れるともちっとした食感。程よい甘さの小倉あんが生地になじみ、なめらかなマーガリンが絶妙なアクセントに。

 これが甘すぎると途中で飽きてしまうところですが、最後までおいしく食べることができました。これぞ定番。さすがの安定感ですね。

f:id:ornith:20180321203742j:plain

チョコ&ナッツ(280円)

 続いて食べたチョコ&ナッツは、想像していたよりも上品な甘さ。

 たっぷりと塗られたチョコペーストを見て、「菓子パン2つは重かったかしら……」と一瞬不安になるも、一口食べたら……まあおいしい! 全体的に「やわらかもっちり」のなかで、ザクザクとしたナッツの食感がこれまた楽しめます。

f:id:ornith:20180321203746j:plain

 振り返ってみれば、あいにくの天気とはいえ、どこもかしこも混み合っていた祝日のサンシャインシティ。建物内の多くのカフェに入店待ちの列ができており、コメダスタンドにも少なからず並んでいる人がいたのですが……ほかと比べて、なんとまあ回転が早い早い。

 買い物に疲れた身体をがっつり休ませるには向いていないかもしれませんが、長時間並ぶことなく、軽く腹ごしらえをしつつ小休止できるのは、スタンド形式ならではのメリットと言えるかも。晴れた日であれば屋外で食べることもできますし、評判になるんじゃないかしら。

 営業時間も朝から晩までと非常に長め。近くでイベントなどがある日には、参加前のモーニングなんかにも使えそうですね。個人的には惣菜系のパンが気になるので、次はランチ利用で足を運んでみようと思います。

 

店舗情報

  • 営業時間:7:30~22:00
  • アクセス:JR『池袋』駅 徒歩8分
  • 住所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ 専門店街「アルパ」1階

※参考:都会の山小屋「コメダスタンド」 池袋 サンシャインシティ・アルパにオープン

関連記事

Source: ぐるりみち。

-雑記・メモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

幸せについてはよくわからないけれどそんなことよりメシがうまい

   改まって考えてみると、「幸せ」って随分と曖昧な感覚だよなーと思う。……あれ? そんなことない?    別に、現在の自分が「不幸」だと思っているわけではありません。住む場所があり、なんとか暮らして …

東京駅から晴海埠頭まで歩いてきた

この日のハイライト ① 丸亀で釜揚げうどんをキメて せっかくのファーストデーなのに、近くに『リズと青い鳥』を上映している映画館がない悲しみ……。つらい……丸亀製麺で釜揚げうどんキメよう……。 — けい …

千駄木『yorimichi cafe』可愛らしいカフェで食べる、やさしいドリア

 目的もなく街中を歩いていると、いつの間にか住宅地に迷いこんでいることがしばしばある。駅前を歩いていたつもりが、ふと気がついたら、一軒家が立ち並ぶただなかにいた──みたいな。  特に、何もかもがギュウ …

のどぐろ!日本酒!東京駅前の個室居酒屋『天地旬鮮 八吉』でまったり

 ――ふと、魚を食べたくなる瞬間が、ある。    普段は魚を食べていない、というわけではありません。ちびっ子時代は鮭フレークが大好きだったし、スーパーのパック寿司は紛れもないご馳走。少年時代は内陸で暮 …

普段使っている商品を中心に「今年買ってよかったもの」をまとめたよ

 残すところ、2017年もあと3週間ほど。街中がクリスマスカラーに染まりつつある一方で、インターネット上では「振り返り」「まとめ」系の記事が盛り上がる季節でございます。  そんなわけで、今年も「201 …