tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

恋煩いするヘタレ男子~「花のち晴れ~花男Next Season~」2話感想~

投稿日:

新人の平野紫耀くん。

ナルシストでバカで純粋を演じるだけでも難しいと思われるのに、

ドラマ名場面!?を演じさせられるなんてーー!

 

TBSの名物!大袈裟な土下座に、

「あまちゃん」で話題になった、

足をガクガクさせた!生まれたての小鹿のシーンを披露。

おまけにジャニ先輩であるキムタク名ゼリフ。

ダメか?俺じゃダメか?までーーーー!

 

これ以上!彼を追い詰めないであげてーー!あはは・・・

 

「花のち晴れ~花男Next Season~」2話感想を♪

 

 

ヘタレ男子と完璧男子

どっちに恋をする?

 

あまり少女漫画を読んではこなかったが、

王道の展開なんじゃない?

 

親のプレッシャーからヘタレ男子となった神楽木くん(平野紫耀)

亡き親のためにも!?完璧男子であり続ける天馬くん(中川大志)

 

今話は、二人の王子の違いを明らかにした回だったのかな。

 

すでに音(杉咲花)に恋しているのに自覚ナシの神楽木くんだが、

どうしても彼女にかまいたいらしい。

 

ストーカー行為もどきしてパンケーキを二人で食べに行き嬉しそう。

その帰りに憧れの道明寺家見学。

 

マジか!ほんまもんのストーカーだね滝汗

たまに一人でも訪問するらしい・・・怖い子!

 

ナリストでストーカーでバカだけど純情な神楽木くん。

恋煩いで胸が痛くて食欲もない。

 

仲間から、お前がかかった病気は恋の病なんだよ!

言われても認めない。

 

じいや?から、心が沈んだとこいに相手の顔が見たくなってしまう。

それが恋と言われ・・・

その時がやってきました!

 

音の婚約者が天馬くんだと知り、

自分たちの学園より急成長している天馬くんの、

カミカミになる学園名である桃乃園学園へ偵察に。

 

おい!また?

お金持ち高校なのにセキュリティが甘い。

すんなり中に入れているし~滝汗

 

で?桃乃園学園は学校なのか?

お掃除ロボとか、デザート食べ放題とか、ネイルサロンとか・・・

勉強してるの?滝汗

 

すべて天馬くんの提案らしい。

えっと・・・天馬くんの狙いってなに?

B級金持ちを取り込んでいるらしけど・・・

B級金持ちってなんだよーーーー!

 

間違っていても謝ることができない神楽木くんに対して、

王者の風格で余裕があるから腰が低い天馬くん。

 

天馬くんとの差を見せられ落ち込む神楽木くんが会いたいのは音。

じいやの言う通りになったね。

音に恋したことを自覚したようだ。

 

二人の違いをしっかり見せてからの音の気持ちを描く!?

音にとって天馬くんは初恋の相手で大好きなんだけど、

完璧だから今の自分にはツライ。

無理をさせているのではないかとツライ。

 

だから完璧じゃない神楽木くんに癒されているのかな。

天馬くんの前では、本当の笑顔を見せられなくなっているのに、

神楽木くんの無邪気な天然さに笑える。

だから、完璧じゃなくてもいいと言ってあげたんだよね。

 

さて、女の嫉妬とか外野が動きだしたようですよあはは・・・

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「わろてんか」130話ちょこっと感想。

リリコアンドシロー、わろてんか隊に合流の巻。   無事、上海に到着した「わろてんか隊」に、 リリコが訪ねてくる。   地味なリリコの姿。 初かも・・・ 苦労してるのかな?と思わせる …

手慣れた感が拭えない幸薄女さん~「あなたには帰る家がある」1話感想~

不倫現場からスタートしたぞ!   不倫ドラマなの? ただの不倫ドラマじゃないよね? 原作は山本文緒さんだし。 山本文緒といえば「恋愛中毒」   恋愛中毒 (角川文庫) 679円 A …

朗読でラブシーンなんて~「この声をきみに」5話感想~

人間に興味があり過ぎて噂好きな主婦も、 人間より数学が好きで自分の世界にこもる男も、 表面はニコニコしていても悲観的な考えの朗読の先生も、 誰の心にもぽっかりがある。   心のぽっかりを埋め …

一難去る前にまた一難~「陸王」5話感想~

逆転の発想でバカ売れ♪ パルム顧問(寺尾 聰)襲われる! えっ!シルクレイの機械が故障! メガネ銀行員がデレたよ♪ アッパー素材は見つかるの? 大地(山崎賢人)やりがいを見つけた? 三白眼の小薮が安定 …

11月に読んだ本まとめ&自分へのエール本。

11月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:1208ナイス数:225 錆びた太陽の感想好き嫌いで分かれそうなシュールな作品ですね。「風の谷のナウシカ」の世界を描きつつコメディさもあり不思議な物 …