tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

気象/天候/災害

天気予報チェックが欠かせない季節へ

投稿日:

こんにちは、片山美紀です。
このところ、毎週水曜日に雨が降っているのではないか?という噂を耳にします。
噂通り、東京や大阪で4月~5月にかけて、8週のうち5回は水曜日に1ミリ以上の雨を観測しています。
いつも週末に雨が降るなどといった天気にクセの付くことは度々起こります。
特に、春~初夏にかけて、低気圧と高気圧が交互に日本付近を通過するため、
2~3日ごとに天気がコロコロ変わりやすいのです。
イメージ 1

人は、天気の変化を「持続性」と「周期性」に基づいて考えると
元祖気象キャスターの倉嶋厚さんは言いました。
きょう晴れているから、あすもまだ晴れるだろう」は持続性、
2、3日ごとに雨が降ってきたから、あさっては雨だろう」は周期性、
ずーっと晴れているから、そろそろ天気が崩れるころだ」は持続性の限界を感じた場合です。
一般的に、晴れの天気=いい天気と言いますが、いい天気は長くは続かないだろうと
考えるのは、幸せ恐怖症とも似ているなあと感じました。
いいこと、幸せなことが続くと、何だかそのうち悪いことが起きるのではないかと不安になる。
人の心もお天気も、晴れ・雨・くもり、色んな表情があるからこそ、味わい深いと考えたいですね。
さて、お天気に話を戻します。
来週に入ると「周期性」も「持続性」も当てはまらなくなるような季節の足音が。
イメージ 2

停滞する前線が現れ、この前線の動きによって、晴れ、くもり、雨、はたまた大雨といったように天気が左右されます。梅雨前線の動向に私たち気象予報士もやきもきする時季です。
梅雨時は、特に、天気予報を頻繁に確認して頂けるとうれしいです。
片山美紀

Source: チーム森田の“天気で斬る!”

-気象/天候/災害

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

風使いのまち・浜松

福岡良子です。 先日、ロケで静岡の浜松に行ってきました。 浜松といえば強風の名所。 「遠州のからっ風」と呼ばれるほど このあたりは遠州特有の強い風が吹く場所です。 この強風を利用して、 毎年5月には、 …

no image

カッコウの季節

盛岡の大隅です。 きのう(28日)、山口県を含む九州北部地方と四国地方が梅雨入りしました。 西から雨の季節が始まっています。   きょうは夏鳥「カッコウ」についてです。 撮影:Bakushu …

no image

梅雨前線に関わる第三の高気圧?

こんにちは!鈴木悠です。 ことしの梅雨は5月7日に奄美で、平年より4日早く梅雨入りしたと見られると発表がありました。 それから続々と、平年より早い梅雨入りの発表となり、 きょう東北北部で平年より3日早 …

no image

雨の季節近づく 梅雨の花も咲く

こんにちは。及川藍です。 きょう(4日)は広い範囲で晴れていて、午前中から暑くなりました。きょうの気温は30℃くらいまで上がるところが多く、札幌では午後2時過ぎに30.3℃を観測し、北海道でも真夏日と …

no image

雲の正しい数え方

こんにちは 多胡安那です。   今週は前半は全国的に晴れて暑くなりましたが、後半になって天気が崩れてきました。   きょうはすでに北日本を中心にまとまった雨雲がかかっていて、 この …