tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

気象/天候/災害

予報士も予想に困る時期

投稿日:

きょう、平年より8日早く、九州北部と四国で梅雨入りとなりました。
 

先日、テレビを見ていて、日帰りバスツアーに行ってみたいと思ったんですが、

この時期は予報士でも予約に困るものです。

今回、行きたいと思ったのツアーは、晴れてないと面白さが半減しそうなんですが、

何日か前にはキャンセル料がかかる。まあこれは仕方がないことです。

3・4日前ならある程度判断ができますが、今回は10日前からキャンセル料がかかってしまう。さらに梅雨間近。待ってたら予約がうまってしまうかもしれない・・・

 

この時期は天気予報の精度が下がるというのは、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。


(降水の有無の適中率例年値 気象庁HPより抜粋)

イメージ 1
(年平均)
イメージ 2
                                 (6月)  

年平均に比べて、6月は1週間先の精度が下がります。

 

と言うのを、一緒に行く相手に話しても、

「わかるけど、そこをプロの目でなんとかしてほしいとのご意見」・・・・



ごもっともです。

自分の現状というか限界が見えた瞬間でした。


まあ、私の予定がうまくいくかは置いといて、

気象庁は65日から新たなスーパーコンピューターを導入します。

簡単に言うと、計算能力が格段に上がって、より精度が良くなると期待されます。

今後の天気予報の精度向上は嬉しい事ですが、

予想が難しい時期だからこそ、経験と自己研磨で判断できる力をつけなければいけないと感じた瞬間です。

ちなみに、あす、あさっての雨。もしくは来週半ばの雨で、関東~中国地方も梅雨入りとなるかもしれません。

梅雨の時期は予報が変わりやすいので、ご予定を立てる方はこまめに確認するのがオススメです。

イメージ 3

Source: チーム森田の“天気で斬る!”

-気象/天候/災害

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

VRやARで災害をリアルに体感

河津です。 先日、毎日新聞にVR(仮想現実)やAR(拡張現実)を用いて災害をリアルに体験できるツールが取り上げられていました。 https://mainichi.jp/articles/2018051 …

no image

最新の研究結果からみる 蚊対策

こんにちは。鈴木悠です。 季節はすっかり初夏ですが、ことしは季節外れの暑い日が多くなっていますね。 そうなってくると、そろそろ活動が活発になってくるのが「蚊」です。 私はきのう、ことし初めて蚊に刺され …

no image

「雪形」は地域の暦!

盛岡の大隅です。 きょうは西日本や東日本を中心に5月とは思えないような夏の暑さになる所が多くなりそうです。 急な暑さにご注意下さい。 今月11日、富士山の「農鳥」(のうとり)がニュースになりました。 …

no image

降水確率が何%以上で傘を持っていくか

河津です。 先日、株式会社プラネットが傘に関する意識調査を行い、傘をテーマにしたアンケート結果を発表しました。 https://www.planet-van.co.jp/shiru/from_plan …

no image

雨の季節近づく 梅雨の花も咲く

こんにちは。及川藍です。 きょう(4日)は広い範囲で晴れていて、午前中から暑くなりました。きょうの気温は30℃くらいまで上がるところが多く、札幌では午後2時過ぎに30.3℃を観測し、北海道でも真夏日と …