tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

餅は餅屋にしないわけは?~「ブラックペアン」7話感想~

投稿日:

当ブログがオリジナルブログクリックです。

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

 

丸ごとブログ記事が転載される事例が続いており、

ご面倒ですがご協力願います挨拶

著作権は放棄してません。

無断転載禁止です。
日本では、個人のブログであっても、

記事を投稿した時点で著作権が発生します。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

このドラマ、本業がであるお笑いアナウンサーさんが
多く出演されてますよね。
 
福澤朗とか加藤浩次・・・
その中でも大役なのが!!
カトパンこと加藤綾子よね。
 
ちょい役かと思えば、
今話なんてカトパンを中心とした話だったんじゃない?驚く
 
カトパン治験コーディネートの過去が明かされ!
シソンヌ長谷川が手術をシソン(仕損)じる。
 
最後は!ニノ渡海先生が
謎解きまでしちゃった!?
 
ニノ渡海先生!ついでに!
餅は餅屋にしない理由も謎解きしてーーー!
 
「ブラックペアン」7話感想を♪
 
 
身内(母親)の手術し、減給を申し渡されことに不満を持ち、
ライバル帝華大に引き抜かれ移ることになったニノ渡海先生。
 
ニノ渡海先生が帝華大にいってから・・・
東城大患者データーが流出?
誰の仕業?
 
再びカエサルを使った手術に挑むことになった東城大。
選ばれのは、成功率の高い患者の相武紗季。
治験コーディネーターはカトパンだったのだが、
この二人顔見知りのようだ。
それ因縁のーーーー!
 
元看護師だったカトパン。
医療過誤の責任を押し付けられ看護師を辞めることに。
嘘の証言をしたのが、同僚看護師の相武紗季。
 
上の指示に逆らったおしまい。が今回のテーマ?
 
カトパンコーディネーターの役って、
暗い過去を持っており難しいよね。
 
すんごい下手ってこともないのだけど・・・
やっぱ餅は餅屋の女優さんでいいのでは?
相武紗季とカトパンが逆の役でよかったんじゃない?
だったら、もっと黒い部分である、
人の敵は人という重要な台詞が活きてきたんじゃない?とほほ
 
その頃、ニノ渡海先生は、
手術に失敗したシソンヌ先生を脅し
一千万円でもみ消してやるよ!
一千万円をまけて、帝華大のIDカードを手に入れ情報収集です。
 
ニノ渡海先生が情報収集している間に、
東城大では、相武紗季のカエサル手術が行われいる。
 
手術成功か?と思っていたら、
今回もトラブル。
血栓が残っていた!
 
だが、カエサル術式は成功。
見なかったことにして閉じちゃえ!
志垣太郎院長も無茶ぶりしてますが、
高階先生(小泉孝太郎)はなんだかんだで見逃すことができない。
血栓摘出手術へと!
 
そして!高階先生。
スナイプもダメで、ダーウィンもダメだったのに、
カエサル初成功!
この時は密かに待ってましたよ!
おめでとうーーー!クラッカー
 
手術成功に、因縁の二人も和解。
人の味方も人だと笑いあっておりますがーーー!
問題が解決したわけじゃない。
 
誰が東城大の患者データーを帝華大に流出させたのか?
謎解きは!!ニノ渡海先生です。
 
IDカード番号ですべてがわかってしまう。
なんて詰めの甘い犯人あはは・・・
 
犯人は!!
なんと今話、カトパン同様に活躍していた看護師でした。
 
指示に逆らったらおしまい。
同僚の葵わかな看護師につぶやいていた看護師でした。
入院中の父親の待遇と引き換えにスパイに。
 
誰に指示されたんだ!
ニノ渡海先生の追い込みにだんまり。
 
が!すべてお見通しのニノ渡海探偵により
犯人の名が!
 
犯人は、志垣太郎院長でした。
どうりで、今回は以前に増して口出して、
患者より手術成功を推していたと思ったよ苦笑
 
ニノ渡海先生に、
いいかげんにしろ。お前!この野郎ーーー!と言われ、
本望 でしょう。
 
で?ニノ渡海先生はなぜに帝華大に行ったの?
佐伯教授(内野聖陽)の指示だったの?
 
その佐伯教授がピンチへ?
 
やっと!レントゲンのペアン謎が明らかになるの?
 
どこに行こうと俺のやることはかわらない。
白米を愛するニノ渡海先生、患者を助ける、以上!
 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「わろてんか」143話ちょこっと感想。

我らのボンはボンのままの巻。   召集令状が隼也にも!   住所変更してなかったので大阪の実家に赤紙が。 最後にてんと隼也を会わせるために、 隼也に会いに行く風太。   …

「半分、青い」8話ちょこっと感想。

家族だから、母娘だからあるある話の巻。   中村雅俊おじいちゃんが、やたらとカッコイイ編だった今話。 おじいちゃんのカッコよさを見せつつ、 家族のあるある物語だったかな。   懐か …

多様化する家族のかたちと、出産は奇跡~「隣の家族は青く見える」9話感想~

今期(冬ドラマ)クールドラマは、 多様化する家族の形が描かれている作品が多いですよね。   「弟の夫」とか「anone」とか・・・・ 血のつながりだけが家族なのか?   このドラマ …

1月に読んだ本まとめ&自分を許す。

1月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:2162ナイス数:348 さらさら流るの感想もみ消してリベンジポルノ。にしなかった女性の自分を許すまでを描いた作品。政治家や有名人のスキャンダルなど臭 …

更生したぞーーー!~「監獄のお姫さま」最終回感想~

どのおばさんもみんな誰かの姫。   おばさんたちの信じる気持ちが姫を救った。 そして姫(夏帆)の信じる気持ちがおばさんたちに勇気を与えた。   布団の下に敷かれた豆にも違和感を感じ …