tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

「半分、青い。」61話ちょこっと感想。

投稿日:

当ブログがオリジナルブログクリックです。

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

著作権は放棄してません。

無断転載禁止です。
日本では、個人のブログであっても、

記事を投稿した時点で著作権が発生します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 
二人芝居の巻。
 
yahooニュースで見たのだが(←たしか?)
今話は作者曰く神回だそうだね。
 
心して見ることにしたが、
なんせ月曜日、出勤だ。
急いで感想だーーー!
 
で?神回は鈴愛と律の二人芝居が・・・
そういうことなのけ?
 
鈴愛は、子供だ。
子供のままにしたのは律だ。
 
その二人が離れようとしている。
 
子供の言い分な鈴愛と、
大人のフりした律の言い分で。
 
律はわたしのものだ!返せ!
その言葉が律の中でアウトになった、
 
自分は誰のものでもない。
 
確かにそうだ。
彼女の前で言ってはいけないことだよね。
 
だが、本能ままに生きる鈴愛。
それを許してくれていた律。
取られると思ったら言っとった。
律の隣はわたしだった。
素直な気持ちだよね。
 
清が好きだ。傷つけたくない。
だから引っ越しして鈴愛と離れる。
 
恋人ができても、律の隣は自分だと思っていた鈴愛の子供さ。
それが自然なことだったから。
 
でも現実を突きつけられる。
泣けてきた(鈴愛)
 
ルールを破ったのはそっちじゃん。
 
ルールなんだ・・
鈴愛にそれ言っちゃうんだ・・・
鈴愛にそれがわかっていたと思っちゃうだ・・・
 
律がキレても全然怖くない。
そう、鈴愛はそういう子だよ。
二人の関係がフカク、フカク思える言葉でシーンだと思った。
 
鈴愛に残る最後の顔だからと笑い顔になる律より。
 
律と離れるのが怖いと鈴愛。
遅いよ、鈴愛。もう遅い。
 
最後は、記憶のお手玉ごっこする二人。
 
川挟んで糸電話。
ゾートロープ?
卒業式。
 
10代最後の夏に離れることになった二人。
 
向こう岸に行ってしまう律。
 
今を生きる律が選んだ選択。
今は清が好きな律が選んだ選択。
 
人は、あらゆる事柄に選択をする。
選択に喜んだり安堵したり後悔したり。
後になって選択の意味に気づくもの。
 
だが、律にとって今を生きる最善の選択が離れること。
 
後ろを向いたままバイバイと別れる鈴愛。
 
短冊の願い事。
律がロボットを発明しますように。
 
短冊見て、もう後悔しはじめてない?律?
 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今年もありがとうございました。

今年も残り一時間を切りました。紅白見てます。 「ひよっこ」紅白バージョン見たさに頑張って見てるのに小出しし過ぎーーー! で、まだ続くのかしら? 「ひよっこ」というより、審査員に高橋一生に吉岡里帆。紅組 …

「わろてんか」133話ちょこっと感想。

悲しみを乗り越えるために笑いはあるの巻。   慰問団、全員!無事に帰還する。   もうね、誰かしらに死亡フラグ?と思わせて・・・ (時に歌子さん)心配していたのだけど、全員無事でよ …

「わろてんか」38話ちょこっと感想。

楽しい初日の幕開けのはずが・・・の巻。   どうにか初日を迎えた「風鳥亭」 楽しい初日の幕開けのはずが・・・・ 目玉の噺家さんが来なーーい!   色もんの長屋芸人が繋ぎます。 キー …

「わろてんか」72話ちょこっと感想。

お笑い大阪春の陣だったそうな・・・の巻。   流れ的に土曜日は大どんでん返しに なるだろうと予想されていたが、大きな流れで誤魔化され、 てんが唱える「家族」とやらがよくわからないまま、 トン …

ある意味無双な工藤阿須加の女装~「海月姫」6話感想~

岸和田の表具屋嫁でインド人の新キャラニーシャ(江口のりこ) 父親譲りの上腕二頭筋でクラゲドレスを着こなす?工藤阿須加。   もうね、この二人が!ある意味無双すぎるーーー!   蔵子 …