tokyOApple

東京アップル。清濁併せて好奇心無限大!

ドラマ

「半分、青い。」68話ちょこっと感想。

投稿日:

当ブログがオリジナルブログクリックです。

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

著作権は放棄してません。

無断転載禁止です。
日本では、個人のブログであっても、

記事を投稿した時点で著作権が発生します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

人にはじめて好きって言われた初告白の巻。
 
ユーコと鈴愛の友情物語。
たっぷり15分1話分を使ってーーー!
おまけに最後は鈴愛に好きだと告白するユーコだし。
 
こういうシーンの後は・・・漫画だと。
(←あんまし読んでこなかったけど・・・)
ドラマ脳だと・・・二人は別れる運命になるんじゃない?
 
鈴愛に次はユーコも連載が決定!
秋風先生の後押しからの連載。
なんだかんだと秋風先生の手の平の中で守られている
鈴愛たちだよね。
 
二人で切磋琢磨。
二人で先生の仕事場で?徹夜してネームを考える。
 
創作者は迷走する。
アイデアが浮かばない。
テスト勉強しなきゃと焦れば焦るほど部屋の片づけはじめる・・・
あれですよ。あれをやっちゃうユーコであるある。
 
そしてイキナリ橋田先生をリスペクと?
それともバカにしてる?
朝ドラ観て、勉強する秋風先生図驚く
 
二人でネーム。
看護婦さんになりたかったとユーコ。
鈴愛の前だと素直になれる。
 
ボクテと自分(ユーコ)は、
自分のことはしゃべれない子だったのを、
鈴愛がやわらかくしてくれた。
 
鈴愛が好きだ♪と告白するユーコ。
 
ユーコが鈴愛に好きだと話す柔らかい顔が可愛いよ。
 
今読んでいる本に通じるのだが、
小説とか漫画の世界であるあるかな・・・
 
人の心踏み荒らしていくブルドーザーのような人なのに、
気づけば車輪に花の種を残し、
その花を受け取った者が自分の心に花を咲かせる。
 
ユーコもボクテもそんな子だ。
種を見つけてくれた子。
それは秋風先生も同じだと思う。
 
律と同じ日に生まれたけど、
漫画家としてはユーコと一緒に生まれた。
 
二人が漫画家として生まれた日の朝。
 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「わろてんか」115話ちょこっと感想。

定期的に現れる幽霊藤吉の巻。   失敗するのも男の甲斐性!と風太に教えられる隼也。 風太からの謝り方講座。   精進します!! すべての物事について精進します! これにて解決か? …

キョドコのくせに依存!?~「きみが心に棲みついた」最終回感想~

最終回。   鈴木先生(ムロツヨシ)と星名さん(向井理)が主役のような 回でしたな。   キョドコ(吉岡里帆)が・・・添え物?になってなかった?   「きみが心に棲みつい …

持つべきものは財布より秘密~「刑事ゆがみ」4話感想~

持つべきもの友とか親とか金とか・・・ 「持つべきもの」 困った時に力になってくれる・・・でいいのかな。   持ちべきは友でも金でも財布でもなくて、 持つべきものは秘密。 秘密を握って脅してお …

白い犬のお父さん、計画通り!?~「がん消滅の罠 ~完全寛解の謎~」感想。

スタートは20時からだったようだが、 さすがに20時にテレビの前に無理なので、 21時過ぎから視聴開始。   ん?なんだ!なんだ! がんをワザと植え付けるですとーーーー!   ん? …

「半分、青い。」74話ちょこっと感想。

当ブログがオリジナルブログです。 oliveのドラマ帳~風に吹かれて~ 著作権は放棄してません。 無断転載禁止です。日本では、個人のブログであっても、 記事を投稿した時点で著作権が発生します。 ◆◇◆ …